Jeep 郡山

Jeep OFFICIAL DEALER ジープ 郡山

 
お見積り依頼
試乗お申込み
サービスお申込み
オンライン商談申し込み
お問い合わせ
営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜日&水曜日 ※月末最終日が定休日の場合は営業。※月曜祝日の翌火曜日は営業

 
電話番号

024-953-5454

 
 
住所

〒963-0101

福島県郡山市安積町日出山2-103

※サービス工場の住所は異なります。店舗のご案内のページをご確認下さい。
リクルート

スタッフブログ

   
2024/05/07  サービス  営業アシスタント 畠中優花

純正エアコンフィルター&バッテリーのご紹介

畠中優花 / ハタナカユウカ
[営業アシスタント]
 

正規ディーラーでの純正エアコンフィルター
純正バッテリーのご案内


〇純正エアコンフィルター
 エアコンフィルターは定期的な交換が必要です!
特に花粉の季節などは室内への花粉の侵入を防いでくれます


交換を怠ると、エアコン使用時に室内への悪臭の原因にもなりますので
安心の純正品をお使い頂くことをおすすめいたします。


車種によって交換時期が異なりますが、点検の時期にディーラーより案内されると思いますので、その時期に交換をおすすめします。


-Renegade-
BV 1.3L/4xe 15,000km(1年)~30,000km(2年)毎
BU 1.4L/2.4L 15,000km(1年)~30,000km(2年)毎

-Compass-
M6 2.4L 12,000km(1年)毎

-Wrangler-
JL 2.0L/3.6L 36,000km(3年)毎

-Cherokee-
KL 2.0L/2.4L 12,000km(1年)毎

-Grand Cherokee-
WK 3.6L 24,000km(2年)毎
WL 3.6L 32,000km(2年)毎

-Gladiator-
JT 19,000km毎

 
Jeep車のパフォーマンスを100%引き出す純正バッテリー


純正バッテリーとは:車両特性に合わせて繰り返しテストを実施して開発し、Jeep車のパフォーマンスを100%発揮できるよう設計


JAFの出動理由1位:「バッテリートラブル」

 バッテリー上がりの原因は、「過放電」と「破損・劣化」の2つ。
夏季のエアコン使用などでバッテリーを酷使していると、秋季にトラブルが発生することがあり注意が必要です。



〇純正バッテリー交換
 使用状況や使用環境、運転条件によって変わってきますが、一般的には2~3年ほどといわれています。


※特に寒冷地や避暑地などの過酷な気象条件下では、バッテリーの寿命が短くなる傾向があるので注意が必要です


車の正常な動作と信頼性を確保するためには定期的なバッテリー点検とメンテナンスが重要になります。
トラブルを起こすことなく、クルマを安全に走行させるためには、定期的にバッテリーの電圧や充電状態を定期的にチェック!


安心に快適にお乗り頂けるよう定期点検はしっかり行いましょう!



 
2024年05月(3件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る